Photo-Gallery

1.ホーチミンからフーコックまで
2.ホテルのバンガロー
3.ホテルの食事
4.フーコックのビーチ
5.バンガローの周り
6.フーコックの街中
7.活気あるマーケット



 今回はベトナムの島で、のんびりしながら疲れを取るための旅、カメラは、見たままを、ただ撮っただけのスナップに徹して、ボーっと暑さにまかせながら構えずにシャッターを切りました

 夕焼けの海はゆっくり暮れてゆき、時間の概念を忘れさせます。バンガローにはテレビもなく、電気事情も悪いため、日に数度の停電があり、夕食後は、ただipodで音楽を聴きながら、暗いビーチで、遠くの船の光を見る。そして9時ころ寝ました。
 
  朝は動物や鳥の鳴き声で目が覚めます。天井のすぐ上で、鳥が屋根をつついている音、窓のトカゲ、急に来る雨季のスコールと雷鳴、車の音は全く聞こえない。

  しかし、ある晩に一度、隣のホテルから、カラオケの音が聞こえて来ました。しかし直後に、雷鳴とスコールがきて、消えてしまいました。