6月のマレーシアはトロピカルフルーツ の最盛期です。街角やマーケット には
色とりどりのフルーツが並びます

トロピカルフルーツ
コムタからゆっくり散歩、あくせく歩く人はだれもいない街角、南国の風景である。
 マンゴスチンやランプータン、オレンジ、ロンガン、マンゴーなどが鮮やかなカラーで目にまぶしく見えます。
栗も6月、季節はずれではありません。
暗いけれど涼しいマーケットの中、静かに時が流れます。
 日中は、動きがゆっくりとして、暑さがなんともいえない体のだるさを誘い、ポーとして、時間が過ぎていく。

 このジョージタウンは、日本人のリタイアメント生活者が1500人も住んでいると聞いているが、日中の人通りは南国の常、本当に少ない。