コラートの旅1 コラートの旅2 コラートの旅3 戻る top

コラートからピーマイへ。

  コラートはタイの東北部の町。街の市場の前でバスは停車、このとき、バスには水や果物、弁当などを売り込む人たちが乗り込んできました。外では、このような市場の活気ある情景が心を休めます。

 

  コラートはいわゆる庶民の町、バンコックとは違い普通の人があふれている街、観光客を相手にした商店や露店はありません。そのため、ホテル、銀行以外ではまったく英語が通用しません。しかしここには日本企業のJVCが進出しているためか、日本語が少しわかる人がいて、驚きました。

  私の滞在した旧市街では、欧米人はおろか旅行者は、一人も目に付きませんでした。

  I did not look at a traveler in this town