コラートの旅1 コラートの旅2 コラートの旅3 戻る top

 

 ナコンラーチャーシマ駅 コラートの中心街から2キロメートルくらいのところにあり、バンコクから急行で6時間くらいで到着する駅。
 ゆっくり散歩して訪れたら、めずらしいタクシーの運転手から日本語で声を掛けられた。バンコクで働いていたけれど、このコラートに戻って、運転手をしているとのこと。

 

SL(蒸気機関車)が駅前に展示してありました。南国のタイでも開拓はこの機関車での輸送が一役かったとのこと。

 タイ国旗がやけにまぶしく見えました。しかしここまで散歩はすこしきつかった。気温が35度前後あり、汗は黙っていてもあふれてきます。 日陰の食堂に入って、 ひと休み。