Welcome 2003  (更新2009/11.2)

 



 

マイサーバーの運用について

運用サーバーの解説

旧WEBサーバー

1.OSは WindowsNT40server SP6a

2.サーバーマシンの仕様

  CPU AMD K6-2 400MHZ

  Memory 128M  Hard Disk 20G  現在20Gに変更(静音化のため)

 上記のようにスペックが4年前のマシンです。今回フレッツADSLサービスが、利用できるようになったので常時接続My webサーバーとして利用し 、どのくらい利用できるか試行し約1年経過しました。

新WEBサーバー

 2003 1月から、サーバーシステムを変更しました。

サーバートラブルなどで停止しても、切り替えできるように、予備のサーバーを用意しました。また、OSを変更しました。

NT40serverは、安定性は悪くはないのですが、何分古い、実に6年前のOSですので、マイクロソフトのサポートが無くなりますし、Linuxに変えることも考えましたが、それは、マシンスペックが低いので予備サーバーにインストールして運用することとしました。またメインサーバーは、OSをWindows2000AdvancedServerにアップグレードしました。

1.Newサーバーの仕様

 CPU セレロン1.2GH Memory 256M  Hard Disk 20G(旧サーバーのもの)MatherBordは、Gigabyte GA-60XT-A少し古く安くて安定したものを選びました。

 いっきに3倍の速度にスペックアップしたのですが、安定性の検証はこれから3ヶ月位かけて行いたいと思います。

2.安定性.(2003 1/26 追加)

 マザーボードを壊してしまいました。1月8日にセレロンのリテールファンがうるさいので、8cmファンの付いたクーラーの交換しようとした時、クーラーを支える爪の部分が取れてしまいました。修理に出そうとも思ったのですが、安いので、もう一枚マザーを購入(約6000円)しました。そして、マシンを再構築しました。この間2日間、旧サーバーに戻っていました。切り替えで30分ストップ

1月26日、サーバーのLAN構成を変更するため、新しい100BASEのスイッチングHUBを購入し、10BASEのHUBから交換しました。 サーバー本体の運用確認、127.0.0.1(OK)、サーバへ接続 192.168.0.2(OK) これで安心していました。 

そして、その2時間後、YAHOOのニュースを見ようと接続しました。errorになりました。25日の韓国と同様に国内のネットも攻撃されているのかと思いつつ、地元の新聞社のページに進めましたが、やはりerrorです。

ふと、HUBのLEDを見ると2本しか接続されていません。ルーターからの接続が不良でした。2時間ストップ

このようにサーバーストップは、サーバーに手を加える時に起きています。サーバーは手を触れないのがやはり一番安定のようです。まだ2週間のWindows2000sever運用ですが、OSはまったく安定しています。

 

NEW フレッツADSL モアへ変更(2003 4/12追加)

4月10日から、フレッツADSL1.5Mから12Mのモアに変更、いままで、下り回線の速度が500kが700kにアップしました。

しかし、新しいモデムのセットアップに手間取り、4月10〜12日まで、配信が止まってしまいました。これまではモデムとルーターでセットしていましたが、モアの変更にあわせて、新しいモデムに変えました。NTTからのレンタルでADSLモデムMNVというものです。これは、モデムとルーターの機能が合わさっており、ハブを付けて、セットアップ。簡単と思っていましたが、翌日、ログを見ると、127.0.0.1の自分のアクセスのみ、IPマスカレードの設定と、外部からのセキュリティの設定に間違いがあったことが原因でした。あわてて設定のし直し、今度は、回線に繋がらなくなりました。あれやこれや数時間、苦しみながらやっと設定終了しました。

私の確認方法は、遠くの誰かにページをアクセスしてもらうことと、無料プロクシを通して、自分のこのサーバーにアクセスする方法を取っています。

Topページとメニューページのリニューアル(2003 7/20)

flashplayerのアニメを練習するため、flash MXとLiveMotionを使ってこれらのページを作成リニューアルしました。

サーバーにセキュリーティパッチを当てる。(2003 7/22)

ポートスキャンがすこし頻繁になってきています。悪いやつらがワームを放ったのか、気分が良くないので、安全のため WindowsUpdate .

SP4となり、その他のアップデートを含めて2時間くらいサーバーストップです。

ワームで世間は大騒ぎ    (2003 8/14)

前回のアップデートで塞いだポート135をワーム、ブラスターが襲うそうですが、すでに対策済み。自分宛メールにはへんてこなウイルスが2通きていました。こんな添付ファイルを開いたら、半日かかっても修復できないロスになります。

地震でストップ (2003 9/26)

9月21日から台湾旅行。帰国が26日。千歳に午後3時過ぎに着き、びっくりしました。空港から程近い苫小牧の出光石油コンビナードから煙が出ていて、十勝が震度6とのことを聞きました。あわてて職場に電話、家に電話するがそれほどのことがないそうで安心しました。

しかし、このサーバーは、一時停電でストップ、その後の再起動時にキーボードの上に本が落ちて乗っかっていたため正常スタートしていなかった。帰宅したのは午後7時過ぎでしたので約12時間ストップしました。

メモリー増設(2003 9/30)

他のパソコンのDIMMをDDRに変更(両方使用できる)したため、256MBのメモリーをこのサーバーに追加し、512MBとなりました。(サーバーストップ5分)

やっとBフレッツ(2004  9/30)

私の住む地区にやっと光が届きました。ルーターを一新し、ネットワークは100BaseTにすべて変更、
速度は上り下りともに20Mが確保できました。

3年ぶりにパーツ交換(2006  2/12)

ハードディスクも3年間回し続けると故障が心配になったため、新品の40Gのディスクにアップグレード。 windows バックアップを使って新しいディスクの中に古いデータを再現しました。

交換のため3時間サーバーはストップしました。またCPUファンと電源のファンも交換、2個とも、5万時間の耐久性と書いてあった8センチファンに交換しました。

光電話とBフレッツ  2006  6月

これまでのBフレッツは最大が100Mが、光電話の取り付けができないため、Bフレッツハイパー
ファミリータイプに変更、すると早さが、上り下りともに20M以上となりました。

特に下りは70〜80Mも出ることがあり
ADSLのときは、下り2M程度だったので10倍以上も早くなりました


Topページとメニューページのリニューアル(2006 9/30)

またこれまでのBフレッツニューファミリータイプの2〜3倍の速さになりました、
安心して大容量ページが作成できると喜んでいます。
また、数年前にFrontPageで作成したページを少しずつリニューアルしています。

今年度中に新サーバにリニューアルと考えています。
Linux アパッチの標準型、省エネ型のハード構成で現在の電力使用量を半減
させたいと思っています。

 

new-server 2007 1/30

パーツも古くなったのでCPU、マザーボードすべて交換しました。
セキュリティーの関係上中身は公開しませんが、
ハードディスクは500Gになりました。


new-server

New OS  Fedora 10 64bit  2009 3/9

Core 2 duo 6600が余ったので、64bitに挑戦しています。
メモリーは8G、アパッチはやっと設定ができるようになりました。

New OS  Fedora 11 64bit   2009 6/15

32ビットのメモリー制限がないのが安くなったメモリーを有効に活用する
上でとてもよく思えます。

New OS  Fedora 12 32bit   2009 11/23

新しい省エネサーバーを作成しました。インテルのD945GCLF2を購入し
アトム330の小型サーバーに変えました。メモリーは2Gです。
64ビットから32ビットにダウングレードしましたが省エネ度は半分以下の50ワット
程度まで下がりました。

ケースが小さなITX-300B/170W(ユニットコム)を使用したが、ケースファンはマザーと接触するため取り外し
アトム330のファンは消音型に交換、電源ファンも特に音がうるさく、消音ファンに交換となりました。

ディスプレーはNECのもので10年前に初めて買った液晶品(当時は約10万円しました。まだサーバーでは十分使用できます。)

ケース付属電源は170Wもありますが、2年連続稼働には耐えられないと思いますのでいずれ電源とケースは交換予定。
ハードはHITACHI500Gで個人のWEB−SERVERとしては十分すぎる容量です。

2012 ケース、CPUファン、ハードディスクを交換しました。フェドラのバージョンアップにより安定性が増しました。

2013 フレッツ光から、AUひかりに変え、1GビットベースのLANに変更、2倍くらいアクセスが早くなりました。

2014 サーバーの交換を考えています。省エネのものを作成または購入し、Linuxも変更を計画しています。

 

 

 

現在使用しているメインパソコン