タイトル画面

 

 

新竹、桃園空港に近い町ということで、台湾最終日、この駅で下車しました。

旧日本が統治していた時代に作られた駅のように見られるが、大事に保存利用されている。

特徴は特にない。普通の台湾のまち。こんな雰囲気が好きである。

公園、川、のんびりした人々

台湾はやはり食べ物、赤い色のホテル横の食堂、春雨のような麺と肉が入ったものとおでんのような野菜を注文して食べました。

ナイトマーケット(夜市)付近のお菓子やさん。現代ギャルと古風な中華菓子が対照的である。