タイトル画面

 

台中から高雄までは新幹線を利用した。駅前通りにあるカメラパソコン街


 車の宣伝にレースクイーン?、えくぼが印象的で


夜の高雄、若い人が多い。

高雄はのんびりとできる町、旅行というより住民になったつもりで、ブラリブラリが落ち着きます。何か変わったものがあれば写真に撮り、風景、人々、台湾らしい色使いの看板などが見るだけで楽しく感じられました。

 

 



高雄の駅舎
戦前80年以上前のものだろう。

レトロで懐かしい雰囲気がうれしい。


高校生がレジシートを集めていた。


駅前のタクシー


レースクイーン
郊外の大型店で、台湾製の自動車の宣伝風景でこんなシーン

昨年宿泊した85階のタワービル


夜市もリラックス